照明論

照明論

T5という選択肢 中編 灯具選び

T5HOに対応した灯具について解説していきます。 現時点で一般人がT5HO対応灯具を手に入れるには爬虫類用、アクアリウム用、植物育成用、自作の4つがあります。 この内自作はコスパがそこまでよくない上、リフレクターまで考えるととっても...
照明論

爬虫類照明を分析する上で覚えておきたい用語集

独断と偏見に満ちていますのでご注意を。   UVA 紫外線三兄弟の中で最も波長が長い、具体的にいうと320~400nmの物を指します。トカゲの代謝や脱皮だけでなく、行動活性に直接関わるので、UVA総量は基本的に最も重視すべき数値の一つなん...
照明論

T5という選択肢 前編  イントロダクション

昨今爬虫類照明界を沸かせているT5蛍光灯という物があります。私はメタハラ原理主義者なのでそれほど多用はしていないのですが、なかなか優秀な照明でして、今回はこいつの解説をしたいと思ってます。T5について前編(イントロダクション)、中編(灯具...
照明論

イントロダクション

  爬虫類飼育関連の情報は、十年前、二十年前とは違い、近年ではかなり出揃って来ています。私が本格的に海外のトカゲに手を出し始めた頃は、UVBを専用の照明器具を使って照射するという考え自体が飼育者の中では薄かった様に思います。飼育書等を読ん...
照明論

当サイトでの使用計器

具体的にどんな数値を出すの? このページまでたどり着いた方であれば既に把握していると思うのですが、紫外線というのは大きく分けて4つあるという点は押さえておきましょう。 ・UVAUV3兄弟中では最も波長が長いのがUVAです。人間界では皮...
照明論

アクア用のメタハラはトカゲに使えるかどうかというお話

熱帯魚用のメタハラが爬虫類に流用できるかどうかを解説しました。